5,000円以上のお買い物で送料無料!

名古屋帯

帯の格は着物とは逆で染よりも織のほうが格式が高く、名古屋帯は袋帯よりも格が低く様々な技法や生地で作成されているため組み合わせ数も多く場面によって使い分けることでセミフォーマルからカジュアルまで幅広く着用する事ができる帯です。 名古屋帯の名前の由来は名古屋の女学校の先生が考案したと言われるため名古屋帯という名前で呼ばれるようになりました。 形状はお太鼓部分までは通常の帯幅ですがそれ以降は幅が半分になっていることが多く、袋帯よりも短い作りになっているため一重太鼓でしか結ぶ事ができません。

商品ランクを選択

カラーを選択

状態ランクを選択

対象商品を選択

        

キーワードで探す

 
並び替え
736件中 1-60件表示
1 2 13
並び替え
736件中 1-60件表示
1 2 13